金曜ポコペン、月に一度の生活安全課からのご案内!!

☆金曜ポコペン11月5日 13時台☆

今日のテーマは「血圧」!

 

「岡書~午後のひととき~」

岡書ドトールより小野寺店長(岡書ネーム:ドリル)にお越しいただきました^^

先日の公開生放送、皆様ありがとうございました!

あの時のライブ動画第1弾として、
モンマルトルひかりwithオーの「愛のエレキテル」動画がポコペンチャンネルにUPされているので、ぜひご覧ください♪

 

本日のドリルさんおススメは「ブレンドコーヒー」と「クッキー」!寒くなってきて、
岡書ドトールではホットコーヒーを注文される方が一気に増えたそうです!

また、ドトールのクッキーはしっとり生地♪

グラノーラとチョコチップとありますので、コーヒーのお供にいかがでしょうか?

岡書では今月30日まで第1回「岡書展」を開催中!

文房具の擬人化をテーマに展示を行っております。こちらもご覧ください^^

 

13時中盤は「銀さん源さんの『これから峠』」!

帯広市シルバー人材センター事務局長の大林さんにご出演いただきました!

「大林さんどっち!?」は番外編!

大林さんにスタジオで血圧を測っていただき、源さん&たなっしーが数値を当てに行くというものでした。笑

変なことに付き合っていただける大林さんは本当に良い人です・・・。

帯広シルバー人材センターでは、夏も終わり屋内での仕事がメインとなっています。

これから冬になると雪かきのお仕事が増えるそうです。

帯広シルバー人材センターにお仕事を頼みたいor働いてみたいという帯広市在住の60歳以上の方は、
お気軽に0155-38-2001までお問合せください^^

 

13時後半は月1の生活安全課コーナー!

今回は児童虐待防止推進月間についてお話いただきました!

生活安全課から、ラジオへI’ll be backした熊谷さん&ツッコミ担当熊谷さん&紅一点高木さんが登場!

生活安全課は人財の宝庫。笑

毎年11月は児童虐待防止月間と定められており、
家庭や学校、地域の方々に児童虐待問題に対する関心・理解をしてもらうために関係機関の協力を得て、
児童虐待防止のための広報・啓発活動などの取り組みをしています。

帯広警察署として11月1日にイトーヨーカドーやイオンにて、
児童相談所の皆さんと一緒に啓発活動をしたり、
警察署のHPや広報誌などで189のことや児童虐待のサインについて広報していくということです。

児童虐待のサインは、
お子さんの場合だと顔や腕に怪我がある場合や子供の泣き声や大人の怒鳴る声がずっと聞こえるパターンです。

保護者からのサインは、小さな子供を家に置いたまま外出していたり、
子どもに無関心だったり、子どもの怪我に不自然な説明をしているなどだそうです。

児童虐待の通報について緊急の場合は110番、
他には児童相談所虐待対応ダイヤル「189(いちはやく)」へ通報をお願い致します。匿名でもかまいません。

または帯広児童相談所(0155-22-5100)、帯広警察署(0155-25-0110)まで。

同じ地域に住んでいる者として、小さなことも気付けるように「ながら見守り」もお願い致します。